赤坂AAクリニック 会員制 内科・美容皮膚科

施療内容 Service

«一覧に戻る

血液バイタル療法 (血液オゾン療法)

img_service_dtl_service01 血液バイタル療法は、40年以上前にドイツで開発され自然治癒力を復活・強化する療法としてヨーロッパでは認知され広く一般に行われています。

古い歴史を持つこの治療は、すでに数多くの医学研究があり医学的根拠に基づいた治療法です。英国のエリザベス女王の母君 クイーンマムが、老化予防のために定期的に血液バイタル療法をお受けになっていたことでも有名で、その安全性・有効性は広く認知されています。

  • 血液バイタル療法の適応:
  • 健康や予防:免疫強化・血液浄化・血液循環改善・冷え性改善・疲労回復・活性酸素除去
  • 病気治療:脳梗塞・心筋梗塞・糖尿病・癌(がん)・膠原病(こうげんびょう)・中枢神経疾患

血液バイタル療法の流れ(所要時間は約30分、点滴を追加してプラス20分)

  1. img_service_dtl_service02
    専用ビンに採血

    血液の採取(100ml~約250ml)。

    専用のガラス容器が陰圧のために血液が吸い込まれます。

  2. img_service_dtl_service03
    オゾンガスを注入

    医療用オゾンをガラス容器内の血液に加えます。

    使用するオゾンの量が重要で、最適な量のオゾンを正確に測定します。

  3. img_service_dtl_service04
    血液とオゾンの混和

    専用ガラス容器内で、血液にオゾンガスを溶解・反応させます。

    血液の活性化でバイタリティーが上がり、血液は鮮やかな赤色に変わります。

  4. img_service_dtl_service05
    点滴

    オゾン化血液を点滴で体内に戻します。

    全身の血液と、免疫系も含めた全身の細胞が活性化され、バイタリティーと自然治癒力が旺盛になります(約30分で完了)