赤坂AAクリニック 会員制 内科・美容皮膚科

施療内容 Service

«一覧に戻る

食品アレルギーテスト

food-photo免疫異常は様々な体調変化の原因となります。

食べるときに、どのように食品を選んでいますか?

美味しいから!、好きだから!体に良いと思うから!色々でしょうが、実は食べている食品の中に、実は自分には合わなくて、むしろ害になっていることがあります。ですから、自分に合わない食べ物は選ばないようにしてください。まず、それはいくら美味しくても、好きでも避けてください。それほど合わない食べ物は身体を害していることをハッキリと認識してください。

相性が悪い食品はアレルギー反応を起こしますが、通常の蕁麻疹型のアレルギー(IgE型アレルギー)とは異なり、赤くなったり、かゆくなったりの症状がないアレルギーです。ですから自分では自覚がほとんどないことが多く、検査しないと発見出来ません。

 

知らないと怖い食品アレルギー

食品アレルギーや吸入抗原と関連する様々な体調変化
こんな症状はありませんか?

 

  • 慢性的な体の不調

    慢性疲労、肩こり、頭痛、不眠、イライラ、肌荒れ、腹痛など

  • 様々な病気

    呼吸器系:喘息、鼻炎、ハイナー症候群、他

    消化器系:口腔粘膜炎、過敏性腸症候群、大腸炎、抗酸急性胃腸炎、他

    皮膚:血管性浮腫、接触性皮膚炎、アトピー性皮膚炎、他

    神経系:頭痛、注意欠如、不眠、自閉症、慢性疲労、統合失調、他

    血管、循環系:動脈硬化、心不全、他

    筋肉、関節系:線維筋痛症、関節痛、他

  • 老化の進行